Event is FINISHED

【無料】ニューボーンフォト撮影講座 #1

Description

イベント概要

欧米では「大切な誕生記念写真」として一般的な、ニューボーンフォト。生後14日くらいまでの赤ちゃんの写真は、ママの胎内にいたときに近い丸みを帯びたフォルムで、とても独特で神秘的です。
近年は、日本でも記念写真として新生児のうちに写真を残すママが増えてきました。

今回は、年間7,000人以上の新生児撮影実績を誇る“スリーピングニューボーンフォトチーム”のプロフォトグラファーが講師となり、ニューボーンフォトの撮影ノウハウを無料で講義します。

スリーピングニューボーンフォトアカデミーは毎日新聞社の後援事業となっており、全国55箇所の産科病院と提携して院内で撮影を行っているため、医療現場から信頼を得た撮影手法や技術ノウハウを提供しています。

「カメラの仕事がしたい」「赤ちゃんが大好き」「実践的な技術が学びたい」「手に職をつけたい」といった方は、ぜひニューボーンフォトのノウハウを体験してみてください。

講義テーマ

・ニューボーンフォトを安全に撮るために知っておきたい基礎知識
・産科病院から求められる事
・ニューボーンフォトの危険性
・知らないと怖いニューボーンフォトのNG
・ニューボーンフォトの価格設定について
・上手くなるために必要な3つの条件

対象者

女性の方(男性はご参加いただけません)
カメラのマニュアル操作ができる方(推奨)
※まだカメラが扱えない方でも参加いただけます。

タイムテーブル

(10:40)開場・受付開始
(11:00 ~ 11:05)講師ご挨拶
(11:05 ~ 12:40)ニューボーンフォト勉強会
(12:40 ~ 13:00)主催者ご挨拶
(13:00 ~ 13:30)質問・交流

主催者

スリーピングニューボーンフォトアカデミー

講師紹介

津幡 えりか / エグゼクティブインストラクター

自身の妊娠出産を期に神秘的なニューボーンの世界に興味を持つ。 アイキッズ株式会社の契約フォトグラファーとなり、 産科病院と提携し入院中にニューボーンフォトを撮影する事業をスタート。 日本の産科医療業界に認められた撮影手法を確立させた院内ニューボーンフォトの先駆者。
年間7000人以上の新生児撮影を行う撮影チームスタッフの指導、アカデミーの講師だけでなく事業運営全体に携わる。

持ち物

なし

会場

東京都内で開催いたします。
会場は決定次第、当ページおよびメールにてご連絡いたします。

注意事項

イベント内容は一部変更になる場合があります。
万が一、中止や変更となった場合は当ページおよびメールにてご連絡いたします。
お子様をお連れになってのご参加はご遠慮いただいております。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#520126 2020-02-06 10:35:45
More updates
Sun Feb 16, 2020
11:00 AM - 1:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
新宿区イベントスペース【新宿T-space Ⅱ】
Tickets
無料参加チケット FULL
【増枠1】無料参加チケット FULL
【増枠2】無料参加チケット FULL
Venue Address
東京都新宿区新宿2-6-8 新宿通東洋ビル 4階 Japan
Organizer
スリーピングニューボーンフォトアカデミー
26 Followers
Attendees
22